ステッカーと缶バッジ

~感謝の気持ちが豊かな人生をつくる~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

缶バッジ

缶バッジをつくりたいと思っているので業者さんを探します。

缶バッジってかなり業者さんが多くいるとおもうのですが、それでも世の中の認知度とか需要に比べると供給側ってあまり多くないような気がしました。

それでも缶バッジの業者さんは日々新規に生まれ続けているようでもあります。

オリジナル缶バッチという言い方をしているところもあるけど、缶バッジ、缶バッチどっちが正解なのかなと少し気になりました。

缶バッジはアメリカで生まれたものなので英語の表記をみてみるとBADGEとなっているからしいてカタカナで表記するなら・・・・。

缶バッジ!


これが正解っぽいですね。

ただアメリカでは缶バッジという言い方よりもボタン、buttonという言い方が一般的のようです。

badge button とか pins button という言われかたをするようです。

なぜかいろいろ調べてしまいました。

何かに気になることが出てきた時にインターネットって本当に便利ですよね。

調べようと思ったことは大概すぐに検索してでてきます。

疑問だったりすることは大概ヤフー知恵袋で誰かが先に質問してくれていますからね。

情報の取り出しというのはどんどん楽になってきていて、疑問を抱えて悶々とする、なんて現代の人にとっては遠いことのようですね。

あ、缶バッジから少し話題がそれてしまいましたが、とにかく良い缶バッジ業者さんを探していい感じのものをつくりたいと思います。

仕上りはまたここで紹介できたらと考えています~
スポンサーサイト
  1. 2014/06/03(火) 23:04:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<缶バッジをつくりました。 | ホーム | 以前書いたオリジナルマグカップ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e96j9o4v.blog.fc2.com/tb.php/57-4d514746
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。