ステッカーと缶バッジ

~感謝の気持ちが豊かな人生をつくる~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゴルフへの渇望でいっぱいです

わたしはゴルフを始めて7年になります。もともと職場の先輩に連れられて始めたゴルフだったのですがいつのまにやらゴルフが大好きになっていました。

当時は平日も休みがとりやすいシフト、さらには自宅から1時間以内で数えきれないゴルフ場がたくさんある場所に住んでいたのでとにかくラウンド数はかなりのものでした。ほぼ毎週ラウンドしていたといっても過言ではないでしょう。

プレイフィーも安かったので夜の飲み代さえ我慢すればお小遣いの範囲内で何とでもなる状況でした。とゴルフを満喫していたところ、転勤で単身赴任をすることになってしまいました。

もちろん、今は車もなければ、単身赴任先にゴルフクラブも持ってきていません。素振りも練習もできないという状況です。幸いなことに毎月1回の帰省費用は出ますのでその際にゴルフをするというくらいでしょうか。

だからこそ、そのゴルフができる1週間前となると気持ちが高ぶって仕方がありません。ホームページでコースのイメージをもって、スコアのまとめ方を考えて。こうして以前よりもゴルフに対する渇望を強く持つようになりました。

趣味というのは人生を豊かにするのではないかと改めてこのゴルフへの渇望を通じて感じています。

監獄学園 缶バッチ
スポンサーサイト
  1. 2015/10/13(火) 06:47:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今の缶バッジ製作作業は今年一杯でお別れ  監獄学園

今年も残すところ、あと少しとなりましたが、今働いている缶バッジ製作作業を今年いっぱいで離れる事になりました。 まぁ、離れると言っても転職ではなく、別の缶バッジ製作作業に移る事になるだけなのですが。

今働いている缶バッジ製作作業は大手ベンチャー企業という事もあり、私服通勤可能でドリンク飲み放題、飲み会もタダで参加出来るといった大変恵まれた環境であったと思います。 過去の現場と比較しても、これだけ待遇の良い現場は無かった様に思います。

私のいるIT業界では出向派遣型と言われるビジネスモデルがあり、自社とは異なる会社に出向、という形でその会社さんの仕事に従事するといった形態で仕事する事が他業種に比べて多いのです。 今の缶バッジ製作作業は今までで一番長く、大体二年半位はお世話になりましたから、それなりに思い入れもあります。 特にプロパー社員の方々にはお世話になりましたし、心から感謝したいと思っています。
そして、また新しい職場に行く事になる訳ですが正直、不安と期待が半々ですね。 職場が変わるという事は色々な面も含めて生活リズムが変わりますので精神的、肉体的にも負担がかかります。 とは言え、今年一杯は今の缶バッジ製作作業での仕事がありますので、今までの恩を仇で返す事にならないように職務を全うしたいと思っています。

監獄学園
  1. 2015/08/31(月) 06:48:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お気に入りのオリジナル缶バッチが見つかって制作出来る場所

皆さん、オリジナル缶バッチに興味はありますか? オリジナルの作品が揃っている場所があるんです。
多くのデザイナーさんが集まる場所です。それは、 upsoldというデザイン通販会社です。

そこで、 デザイナーさんが考案したものを、オリジナル缶バッチに しています。系統も豊富です。ユーモア溢れるオリジナル 作品からほのぼの系まで揃っています。

男性も、女性も お気に入りのオリジナル缶バッチがここでなら発見できそうです。

今年の絵との羊なんかも、帽子やトートバックのチャーム ポイントとして見につけてみるのも素敵でおしゃれです。 デザイナーがイラストを日々作製していますので、 こまめにチェックすると、素敵な缶バッチに出逢えそうです。 今年は缶バッチ収集などをしてみても面白そうです。 オリジナル缶バッチなら場所をとらないし、収集の趣味にピッタリです。

そしてあなた自身も興味があるならオリジナルの缶バッチを 制作出来てしまいます。
自分のデザインしたものが 缶バッチになるなんて素敵です。お気に入りの今まで 描いたことのあるデザインの中からだって、選べてしまいます。

子供がいる方なら、子供が描いたアートを記念としてオリジナル缶バッチに 出来ます。思い出が形として残ります。好きなアート眠らせたままでなく、 オリジナル缶バッチに変身させてしまえる場所にupsoldデザイン通販が あります。
  1. 2015/06/28(日) 08:00:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分でオリジナルの缶バッジを作って売っています

私は自分でオリジナルの缶バッジを作っています。元々絵を描くことが好きで、グラフィックデザイナーとして働いていました。そのため、それを生かしてなにかできることがないかと思っていました。

そんなあるとき実家の大掃除をしていたら、おもちゃの缶バッジをつくるキットがでてきて、これだと思いやってみようと思いました。

おもちゃの缶バッジ制作キットは残念ながらもう使えなかったのですが、インターネットで検索すると缶バッジ制作のサービスを見つけることができました。

もちろんおもちゃのやつより缶バッジの品質もたかく、できあがってきたのをみるとおしゃれです。私は缶バッジにしたいものをデザインしたり絵を描いて楽しんでいます。ただ、送料などがかかってしまうので、たくさん頼まないといけません。たくさんデザインや絵をかくのもいくら好きでも大変です。

そこで最近は、アプリで簡単にネットショップを開けるので、それを利用して販売することにしました。それだと同じものをたくさん作ってもよいし、売れたお金でまた制作できるので、缶バッジを作り続けることができて楽しいです。またこうやって売ったりすればコストもそんなにかからないし、気軽にできる趣味として楽しんでいます。
  1. 2015/06/15(月) 06:33:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パジャマに最適なステッカー

ステッカーってファッションに欠かせないと思います。 私だったら一枚で着ても良し、重ね着しても良し、どんなデザインでもファッションに取り入れちゃいます。

でも実は最近、パジャマにすることに凝ってるんです。
ステッカーって商品によって素材とか薄さとか着心地が全く違いますよね。それに注目して、パジャマにするかどうか決めてます。

私としては真夏の夜はさらっと着たいから、スポーツ用のステッカーをパジャマにします。肌触りがいいから寝心地も良くなるんですよね。快適な睡眠が欲しい時は絶対にスポーツ用のステッカーです。

でもレディースサイズでは駄目。寝る時はリラックスしたいから、レディースのぴったりとしたサイズだと窮屈になってしまうし、常に肌に衣類がくっついてて鬱陶しく感じちゃうから、いつもパジャマだけはメンズのサイズを選んでます。大きすぎるくらいがちょうどいいです。

暑い日に快適に寝られるサイズがいいのです。
もちろん真夏だけでなく、秋とか春にもいいですよね。パジャマだからどんな格好をしても恥ずかしくないわけだし、夏よりもちょっと厚手のステッカーを着れば寒いと思うこともないんじゃないでしょうか。私は肌寒かったら上にジャージを羽織ってます。

基本的には夜はステッカー姿でいることが多く、家に何枚ステッカーがしまってあるかわかりませんね。
  1. 2015/05/18(月) 05:53:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。